スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
お洗濯日和・・・・。
2010 / 11 / 03 ( Wed )
はいはい!・・・お洗濯日和と言う事で

毎度おなじみの羽田へお泊りです。

2日・・・パパさんはお仕事なので 今夜も・・・あたし一人だわよ!

となると・・・・・一昨日帰っていきました 羽田息子ですが 

当然・・・お洗濯をしに・・・出かけました。

そして この日は11時半から勤務なので 帰宅は夜の10時

朝が遅い分・・・・ゆっくり仕事に行けるのは良いのだけれど

お昼ご飯は当然 3時に食べると言う勤務体制

で・・・・夕飯の時間はありません・・・・

9時半に仕事を終えても お店屋さんは当然しまっていて・・・・。

いつもこの勤務の時って 空港のマックでバーガー類を買って帰ってマンションで食べているのよぉ~!

そんな事を聞いてしまったら・・・当然

母としては『息子がかわいそう~~~

しかも 帰ってからご飯の支度をするって言ってもねぇ~!

冷凍食品をチン・・・する時間も惜しいくらいだと思うのよ。

ならば・・・今日は夕飯 作ってやるぞ!ってことで

まずは 11時前に到着して お洗濯から・・・。

今日は お布団も干すぞぉ~~~!

バスタオルから ジーパンから パジャマから・・・なんでも 洗っちゃいます。

洗濯機・・・・2回も回しちゃいました

掃除機かけて クイックルワイパーかけて トイレ掃除して 風呂掃除して・・・・。

洗濯物を乾かしているうちに 冷蔵庫補充の買出しをして

アイロンかけて・・・・。

いつもなら 4時過ぎには 家に戻る体制なんだけど・・・・。

今日はお泊りだから、ならば・・・。

3時過ぎから こちらへ ちょこっと お散歩

          エントランスツリー

日曜日 羽田息子が写メールくれたのと・・・同じでしたぁ

よぉ~~~~くみると

うぅん なんか・・・ダジャレかぁ!

って思うんだけど・・・・。

                 羽だ?

オーナメントが『羽だぁ~~~』 なにげに・・・・笑えるんですけどぉ~!

まずは 真っ先に・・・・展望台デッキに

          働く車

飛び立つ飛行機は・・・気にせず 働く車に釘付け・・・・。

『ぼっちゃま・・・居ないかしら?』

うぅ~~~残念 4時までは休憩かな? って感じの時間だったからぁ~!

         昼間のベンチ1

新しく出来た ターミナル2の南側の展望台には こんな可愛らしい ベンチがあるんですよ

          昼間のベンチ2

こちらが前回 ブログにも書きましたが なんだか カップルで行ったら ロマンチックでしょぉ。

端から~端まで 見つめてみたけど おぼっちゃまは見つからず

またまた 空港内を 散策

             羽田クリスマスつりー

またまた パパさんのお土産を見っけ。

               ヒコウキパン

前回買ったのは パン屋さんでしたが 今日は息子ちゃんの会社の経営するお店で売っておりました。

そろそろ夕暮れ時・・・もう一度 展望台へ

           夕暮れの羽田

夕焼けが・・・とっても綺麗でした。

           ターミナル2

ほらほら・・・ロマンチックな感じになってまいりましたよ。

            夕暮れのベンチ

なんだか 一人でこんなところにいるのが・・・むなしくなりましたぁ~

では帰って・・・・お先にマンションで一人ご飯といたしましょう。

            羽田ひとりご飯

今日はおうちからご飯も炊いて持って来ました。

そして前日の夜に作っておいた ロールキャベツを温めて 食べました。

息子が9時40分 空港を出たとのメールで

息子のご飯の身支度。

翌日は後3時始まりの泊まり勤務なので この日は1時近くまで おしゃべりして

朝は・・・・ゆっくり 寝かせてあげました。
スポンサーサイト
19 : 35 : 40 | 成田と羽田 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<午後のドライブ | ホーム | 11月ですが・・・・クリスマスですか>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kalia.blog71.fc2.com/tb.php/644-48921db0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。