スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
子供の事・・・・!
2008 / 01 / 31 ( Thu )
今日の日記・・・長いです! 覚悟して読んでください。
めんどうな方は スルーしてね(*^_^*)

昨日フラレッスンから帰宅して 

しばらくしたら 息子②の学校の担任から電話がありました。

とりあえずは 声を聞いただけで担任とわかったので

『いつも 息子がお世話になっております』と!

担任がぺらぺら喋り始めた

『いろいろな事件がありまして ロングホームルームの時
相談室1と2があって 問題のある生徒は2へ そうでない子は
1で残っていなさいと言いましたが ○○君(息子)は帰ってしまっていて
何か早退する理由があったんですか? そうでなければ 無断早退になるので それは やめてくださいと お母さんから言って下さい』

・・・・っていきなり 喋りかけられても あたし?????だよ。

『ハイ・・・わかりました ですが あまり状態がわからないので 息子がいますから かわりましょうか?』とこちらから質問しまして
息子に代わりました。

なんとなく息子の話っぷりで 状況がつかめました

掃除の時間に 一人だけを掃除させて 残りの当番の子供たちが
新聞紙などをわざと 散らかして それを誰かがチクリ!

先生にばれる・・・・!

それが問題になって やった生徒が相談しつ2送りになり
問題外・・・・とばっちりを受けた生徒が1で残されたってわけ

つまり 息子は何の問題にもかかわっていないって訳。

うちの息子は『なんで 俺達関係ない奴らまでが 連帯責任なんですか?』と主張!

息子『それに ○○も帰りましたよ!』
先生『えぇ? 知らない!』
息子『○○君も オレの前を歩いてましたよ』
先生『えぇ? 初めて知った!』
・・・・・ってな会話が電話から もれてきました。

で・・・・・終いには

先生『とにかく無断早退は絶対やめてね・・・アタシが困るんだから!』
といって 電話が切れました。

あたし・・・・はぁ~~~~?????って感じ

その最後の言葉『あたしが困るんだから』って先生 それなによ?

担任が言う言葉かよ? 自分で困る事は生徒はするな!
って事?

うちの息子にしたら 積もりに積もった 反撃を 今!した!
って思ったの。

うちの子だけが 絶対に 学校サボってまで 帰る子でないのは
私の身勝手? 高飛車?なのかもしれないが 絶対にそんな事 そんな勇気はないと思うのよ。

今まで 散々 あったのよ このクラスの子たち

3年間クラス変えのない学校なの
しかも工業系だから 今のクラスは女子なし 
16~17歳のむさくるしい男が30人以上いて担任が
50過ぎ?のおばさん!だもの。

絶対に生徒は馬鹿にしてるか ちょうしこいて ふざけてる奴らばかりなの 大体が 問題起こしたって たかがしれてる
悪ふざけばっかり

そのたびに「やめなさい!、やめなさい!」しか言わないみたい(息子イワク)
そんなもん 聞くわけないし エスカレートするばかりなのよ絶対。

そんな悪ふざけの仲間には ならないのがうちの息子!

だから 問題児にいじめられる 弱い子の面倒をいつも担任から
押し付けられて・・・・

この前の 羽田、ディズニー遠足も いつもゲームばっかりやってて
つまはじきにされている「オタク君」を 同じ班にさせたれて

息子「なんでいつも○○君お願いね!っていうんだよなぁ!」
って 捨て台詞言ってました。

高校生って 大変なんだなぁ~!って母は実感。

まぁ いつもそんな風だとは思っていたけど
いわゆる 息子は人質に取られているのと同じ
担任に逆らえば 成績に響くって言うのもあるので うわべだけでも
逆らうな! とは言ってました。

だけど 我慢も限界に達したのか そんな大事とも思って居なかったのか 反撃したのは事実。

担任から電話かかって来ると思った!と言っていたので 自分でも
学校、クラス、担任に対して キレタんだと思いました。

詳しい事はわからないけど 今日の場合は息子のみかたにつきました

子供の世界だって 辛い事 たくさんあるんだと思いますよ。

ただ 高校は今の段階で 成績だけを普通に取れたら その上の学校へ行くにあたって 変な事は書かれない!

ただそのためだけに『問題起こすな!、担任にいろいろ言われても ハイハイ!とだけ言っとけ!』

・・・・と 世間をうまぁ~~~く くぐり抜ける術を 教えています。


担任だって 同年代の女性 こうるさいガキドモ相手に毎日
大変だと思うし・・・正直キレル気持ちだって わかりますよ

見てて・・あぁ~~~教師なんて 嫌な商売だなって
率直な話 思いますもの。

先生の私生活を思い起こせば 夜の8時くらいまで学校に居て
先生! あんたの生活どうなってるのよ?ってね

一度9時過ぎに担任の家に電話したら 娘が出て「まだ学校です」ってね 
他人の子供の教育よりも 先生・・・家は大丈夫かよ(@_@;)とまで思った。

我が家は両親揃って毎晩夕食を向かえ 姑にはさんざんぱら
『子供が学校から帰ってくる時間に親が居なくてどぉするのよ』って
中学生くらいまで・・・言われてたかな!

息子も高校生になって いろいろな家庭事情の違う子と遭遇することが多くなりました。

離婚している家庭の子・・・・この辺りがとっても息子にとっては
ショッキングな事でした。

両親が居て当たり前だと思っていたみたい。

そうでなく 母親だけで暮らしている子 おばあちゃんに預けられて
おばあちゃんの家から登校している子

こんな状況の子たちと遭遇して 自分がいかに あったかい家族の中で生活していたか。
自分の生活がみんな同じじゃないんだと 気付いたのが
この思春期だったのです。

ですから息子自体も 凄く成長しましたし 母子家庭を弱い立場の目で見るのではなく自分は恵まれていたんだと 実感した上で その子たちを
暖かい目で・・・・見てあげられました。

実際 親友が2年生のはじめに離婚成立して お母さんを助けるために
妹の面倒をみたり 家の手伝いをして 学業がおろそかになり
休みがちになったときクラスメイトは それを知らずに
ののしったとか・・・・!

それが原因で 彼は学校を転向するまでになったんです。
その時も担任に『○○君が学校へ来れない理由を先生 みんなに言ってやってよ』と息子は言ってました。

なぜならば 彼がときより学校に来ると 『いつも休んでるのに 今日はきやがったのかよ』
っと ののしる 悪がきが居たそうで それを見ているのが
息子にとっては 凄く嫌だったそうです。

毎日が葛藤の中で生活している息子も 大変なんだなぁ!

あらためで 今の世の中 生きていくのが どれだけ大変なのか
大人だけが頑張ればいいのではなく

子供達もそれなりに小さな胸を痛めながらも 頑張っているんだな
・・・・って 

ちょっと長くなりましたが 今の私の心の囁きでした。

PS・・・そんなこんながある中 私はこの学校のPTAの役員として
3年間役員を引き受けました。
今年度は委員長を務めております。
入学当初から 息子が学校にお世話になるのだから 親も協力しなくてはとの思いで 役員にはなりましたが 担任には その思いが伝わらないのね・・・・と 思いました(ToT)/~~~ 
スポンサーサイト
08 : 53 : 53 | 生活 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<今夜は呑み会 | ホーム | キルト・・・2日目>>
コメント
----

子供はこどもなりにいろんなこと感じて成長してるんだよね。
学校で出会う先生によって全く違う生活になってしまったり、先生の存在って大きいけど、子供たちもがんばってる!
うちの子達は寮だからたまにしか話はしないけど、
友達の事、寮のこといろいろあるみたいよ。
でも悩んだり爆発したり励ましあったり、高校時代は一番成長する時代だもんね。
親はいつでも守るからねという姿勢だけはわかってもらえればいいかな、と
子供たちの自主性に任せてるところが大きいかも。
Kaliaさんの次男君はほんとに優しいね!!
素敵な家族だなって思います。
by: merian * 2008/01/31 09:14 * URL [ 編集] | page top↑
--早速ありがと。--

なんだか 私も小さな爆発したくて 書いてしまった。。って事もあるんだけど 書いて少しはすっきりしたんだ 今朝までは 副校長にちょっと話してこようかな?とか思ったりね。
けど 親がそこまでしゃしゃり出なくても自分で解決できるまで 息子の気持ちが穏やかになれるまで 私が見守ってあげればいいのかな?って
merianさんのコメント見て またまた 勉強になりました。 お互い子育て通過中ですものね 頑張りましょうね。
v-22ありがとうv-22
by: kalia * 2008/01/31 09:20 * URL [ 編集] | page top↑
----

日本の学校も面倒くさそうだね~。・゚・(ノД`)・゚・。
アメリカも、さばさばしてるというか、結構
冷淡だけど、受験がないから内申書とかの心配が
必要ない分親は気が楽だよな~。子供の受験は一生
経験しなさそうだもん、私w 大学どころか高校にすら
行かないっておっしゃってますからwww
確かに、私たちの時代と違ってもっと子供たちの人間関係が
複雑というか、冷酷になっているし、私たちに見えないだけで
子供たちも戦ってるんだよね~。それが見えないから
つい「何甘えてるの!」って怒ってばかりだけど、私。
私たちの時代の「子供同士の戦いや葛藤」とまた違う
だろうから、その辺も考慮してあげなくちゃいけないん
だろうけど、あぁ、未熟な私には出来ません・涙
Kaliaちゃんはその点偉いな~と思う。いつも子供の視点で
子供を見てるし、母親の視点で温かく見守ってるし。
友達お母さんだよね、凄くいい意味で。
どこで道それちゃったかな~、私も裕介も・・・汗
by: あき * 2008/01/31 15:57 * URL [ 編集] | page top↑
--寒いですね~--

Kaliaさ~ん、アロ~ハ☆
ブログを拝見して…次男が小学生だった頃(つまり25年くらい前)を思い出してしまいました~。

落ち着きのない子だったらしく、その担任の先生には4~3回呼び出しをくいました。一度目の時は一年生で、呼ばれて教室に入ると6年生が掃除中で、真っ白いホコリの中でウチの息子が一人で給食を食べさせられてたんです。涙が出そうになりました。「なんでこんなホコリの中で食べさせてるんですか?」と、訴える事も出来ず。

何度も呼び出されるので、夫が出向いた所先生が謝ったそうです。先生も一人の人間ですが…人格が表れますよね?
by: ヒロロ * 2008/01/31 17:13 * URL [ 編集] | page top↑
--いろいろあるよね。--

息子っちが爆発したくなる気持ち、よくわかるよ!
むしろ、担任が息子っちを頼りにしすぎているのでは?
だから、他の子が帰ったことには気付かなくても、息子っちがいないことに気付く!
それに、私を困らせないでなんていう言葉は、先生がいう言葉じゃないよね。

修学旅行も、オタクくんのお世話係になってしまうの?
せっかくの楽しい旅行だから、仲いい友と楽しみたいよね。
ん、息子っち、優しいからな~。
でも、時には爆発しないとね。

by: ゆき * 2008/01/31 21:45 * URL [ 編集] | page top↑
--どぉなる日本!--

あきちゃん~v-222
そぉなんだよ 子供の世界も厳しいんだよね 現実の世界を見せ付けられましたよ。 思った以上に子供は大変! でも それを乗り越えてこそ・・・大人になれるのかな?
裕介だって きっとわかっていてやっている事だと思うからね 親も叱ってばかりでなくて いっぺん子供に甘えちゃう!って事もしてみる?
裕介は男だから・・・女家族じゃ心細いし~みたいなさ! お父ちゃんが本土で頑張ってる分ハワイでは 裕介に頼るしか・・・ないわぁ!見たいなさv-14だめかいなv-410

だからこそ 次回のハワイでは是非とも裕介交えて ご飯食べたいなぁ~ってうちの旦那が言ってるんだ。
裕介の事 結構気にしてて 『なんか裕介が喜びそうなもん ねぇ~かな?』って この間 真剣に話してたよ。 まじで 男は男で3人・・・遊びたいらしいよ。
だから 女チームは3人でショッピングとかさ! ダメv-362
by: kalia * 2008/02/01 09:11 * URL [ 編集] | page top↑
--やっぱり先生もいろいろ!--

ヒロロさん~v-266
そぉ 先生にもいろいろありますからね 小学生の時 息子達の学校でもそんな事 ありましたよ。 小1の時の担任の性格を直したくて 母親が集まりましたが 定年マジカのおばあちゃん先生が・・・何が変わるってねぇ~? 40年くらい学校の先生してた人の性格までは 親は変えられませんよね その場をうまくスルー出来たら ラッキー~としかなかった時代もありましたよ。
by: kalia * 2008/02/01 09:15 * URL [ 編集] | page top↑
--オタク君面倒係だよ。--

ゆきちゃん~v-12
ゆきちゃんのおっしゃる通り 多分 オタク係になるよね きっと でも今の状態なら 『嫌です!』と断れる勇気はあるみたいだけど 最終的には見捨てられない性格だと・・・思います。
すでに この前の遠足の時には「アァ~修学旅行の時も オレなのかなぁ~」とぼやいてましたからねv-356
by: kalia * 2008/02/01 09:18 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kalia.blog71.fc2.com/tb.php/158-42f24473
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。