スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
退院から その後
2015 / 10 / 24 ( Sat )
月曜に退院しました。

退院直後にスーパーへ行き食べ物の超脱・・・・ちょい お疲れ

ピーマンの肉詰めの材料に 餃子の材料 魚! 砂肝のトマト煮込み材料など お野菜としこたま・・・・。

午後はのんびりして

火曜日は 午前中にお庭のお花・・・ビオラは調達 ついでに雑貨も見てしまって

フラレッスン前から リース作ってみました。

                                     リース

午後Hulaレッスンはパパの送迎で

なのでお夕飯はパパにお任せでした。

                      パパの夕飯

水曜日はぱぱ仕事 午前中でかけるまでには 歩けないので 午後化粧品を買いにやっとの思い出行ってこれました。

木曜日は パパの幼馴染のまさこちゃんのおうちで お茶しました。

がん友とは 腹を割って話せるので気楽です。

抗がん剤治療の話やら 放射線治療の話 はたまた 二人して転移している部位のお話。

なにも隠さなくてすむから お話が楽チンです。

そして午後はまたまたご近所さんから お茶のお誘いで パパだけ ばぁさんの病院へ

昨日はお昼過ぎに母の病院へ

1週間ぶりでしたが 変わった様子もなく ただただ眠っているだけでした。

昨日はパパが行ったときは わかる?の問いかけに テレビが見たいとか ありがとうだとか

うちの息子の名前を呼んでみたりしていたそうです。

夜はまさこちゃんとパパと三人で 近所のカフェへ 大人ディナーしてきました。

ちょっと見、入り図らいかんじはあるんです・・・・・・・。

なんせ民家なので でも アットホームで素敵です

お野菜は栃木から 果物などは宮古島から空輸され酸そうです。

フラ仲間との飲み会にいいなぁ~と思って

パパはビールを三杯ものんで まさこちゃんとの会話がはずんでおりました。

地下では ママともランチではなく ディナーされてました。

5~6人のママに5.人の2歳~3歳くらいのおこちゃまと 

ママの背中にも お二人の方がおんぶしてました。

私たちが帰ったのが9時半すぎでしたから ママ軍団って すごいんですね。

パパはどうしているんだろうかなぁ~とか思うけど

案外うちの息子たちも 同じ光景をみるのだと思って ぐっと我慢 これが今の現代人なんだよね

あたしがお酒をお友達と飲みにいけたのは下の息子が高校に入ってからだったと思いますよ

さて、本日はお一人様でしたので バスを使ってお散歩しました。

アウトレットまで お昼は決まってここ

                  image2.jpg

一人なのでこんな感じの 食べました。

                     アボガドドッグ

3時過ぎに帰ってきたので 夕飯前に お絵描き お絵描き!

                       image1.jpg

入院中にはひとつ書き上げましたが 先が長いですぅ~!


☆ ここで 余談なんですが がんについてなので 読みたくない方は スルーしてくださいね ☆


私の大腸がんが見つかったとき すでに肺にも転移しておりました。

手術は成功しておりますが 転移した肺のがんは存在しております。

肺は抗がん剤治療よりもきっと放射線療法の方が いいのかな?

素人の私にはさっぱりわかりませんが

私の病院には 放射線科がありません。

その時点で イケメンドクターは セカンドオピニオンを選択してもいいとおっしゃったそうです。

でも 放射線治療は義母もやっておりました。

背中が焼けど状態になっておりました。

確かに抗がん剤よりは苦しみも 痺れもないけれど

母が日増しに衰弱していきました。

今年の夏 私も肺に転移している事をしり

肺がん末期の義母を診ているのは 本当に心が折れます。

まるで 自分を重ねてしまうようで

いつか 私もあ~なるのかなぁ~!とね。

なので 日増しに衰弱していく義母をみるのは 正直・・・・・・嫌です。

金曜から治療して 今は手足の痺れはマックスですが 慢性化して

痛くてもパソコンが打てます・・・・ただし 脱字がおおいです(^0^)

がん友はもともと乳がんなので リンパにとび 今は肝臓と骨に転移したそうです

最初は明るく接していたけど 本音を言えば・・・・

「もぉ~そろそろ 死ぬよぉ~」 笑っていっているけれど 心では・・・・泣きたいのだと思うよ。

昨年の入院で 9月に2ヶ月入院していた隣のベッドの子が4月の入院でも また彼女が入院してきました。

そして 先週の金曜日も同じ日に入院してきました。

彼女はがんではありません。

慢性腸閉塞と肝硬変を患っています。

がんじゃないから すぐに治るんだと思ったけれど

詰まった腸は機能しません なので毎日下剤を飲んでいます。

食べるものもプリンや菓子パンゼリーなど お菓子類の様なものしか食べられません。

だからお友達とあっても 外食しても食べられるものが限られ

つねにトイレを探すのだそうです。

がんになった私だけが この先 短いのかなぁ~なんて思っていたけれど

そうではないのですね

皆さんそれぞれ抱えたご病気と 闘っているんですよね。

彼女より まだ 私の方が楽? なんて風にも思えました。


近頃 ブログおさぼりが多くてすみません 皆さんご心配されておりますよね。

 大丈夫ですよ! 死んでませんから  いつも明るい安村じゃあく Kaliaでした
スポンサーサイト
23 : 46 : 26 | 生活 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<二人暮らし | ホーム | ご無沙汰してます@病院からです。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kalia.blog71.fc2.com/tb.php/1319-19bbffbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。